• TOP > 三陽山長 > NEWS > 【YouTube】三陽山長のストレートチップ「友二郎」、実は3種類あるって知ってました?

【YouTube】三陽山長のストレートチップ「友二郎」、実は3種類あるって知ってました?

三陽山長

  • 2024.05.31
yc-youtube-20240531.jpg__PID:fe5d373a-9936-4744-9576-41dd43ad2907

紳士靴において最もスタンダードなデザインといえばストレートチップ。三陽山長においては、マスターピースである「友二郎」がそれにあたります。

ブランド創業当初より展開されている「友二郎」は、ビジネスにも冠婚葬祭にも使える、いわば万能靴。日本人の足型に沿いつつ、より美しく見せてくれるラストR2010は、快適なフィット感も魅力です。ストレートチップには海外ブランドをはじめ名品が揃っているのですが、友二郎はそれらと肩を並べる存在と言って良いでしょう。 

そんな友二郎ですが、実は3種類(防水モデルを含めると4種類)あるんです。それが「友二郎」「匠 友二郎」「極 友二郎」。どれもストレートチップに変わりはありませんが、採用する革やステッチ、ディテールが異なり、それぞれに個性があるんですよね。今回は、その違いについて迫ってみました。



今後、三陽山長の公式YouTubeでは、オリジナルコンテンツの配信や革靴にまつわるQ&A、靴メーカーだからこそできるコラボ企画などを定期的に公開していきます。

皆さま、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

▼YouTubeコンテンツはこちら▼

20240502.jpg__PID:373a9936-6744-4576-81dd-43ad29072f9e
20240403.jpg__PID:3a993667-4415-4641-9d43-ad29072f9e1c